Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スンドゥブ

ソウル旅行記をしめるのはスンドゥブ。
スンドゥブとはカプサイシンたっぷりの豆腐鍋のこと。
アメリカで知った味。あぁ、うまい。
友人に韓国人は風邪ひいたら食べるんだよと教えられた鍋。


チョンダムという店で食べました。
最寄り駅はアックジョンドン731。
辛さがうまいっ。
この店では釜飯もついてきました。
ご飯好きの私も大満足。


白スンドゥブは初めて見ました。
辛いのは苦手という知人が美味しそうに食べてました。


こちらの食べ方は知人に教わりました
釜にお茶(お湯の場合も)を入れしばらくおきます。
おこげがふやけてきたら食べ頃〜。
好き嫌いがはっきりしそうな味、です。
テーブルにある玉子と醤油で味付けしました。

ちなみにこのご飯はコンビニでも売ってます。
韓国人はわざわざこの料理を作るそうですよ。
このお米のお茶は昨日のブログにも写真掲載しましたが、
コンビニでも買えます。

LAにはコリアタウンがあって、スンドゥブ専門店に
食べに行ってたことを思い出すなあ。

ああ、また食べたくなってきた。
これを書いている今遅いランチ食べているというのに???
食欲の秋を思いっきり楽しみたいkayでした。

☆スンドゥブ☆1300円引き!

テレビや、雑誌などで話題のノルブネのスン豆腐。
人気店なのに嬉しい3,980円(税込)が2,604 円(税込)に。
並ばなくても食べられるのが嬉しい。

  • 2007.10.16 Tuesday
  • Kayの旅行記(ソウル)
  • 14:22
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

韓国ののり巻き キンパ

この10年韓国料理は結構食べてきたのに
韓国のりまきキンパは存在さえ知らなかった(>_<)
日本で言うおにぎりのような身近な食べ物らしい。

空港で朝食べようと調達したのがこちら。

韓国を発つ前夜にファミリーマートで買いました。
お供はとうもろこしのお茶。

最初から切り分けられていて食べやすい。
キムチ味とツナの2種類を半分ずつ分けました。

自然健康食品健康コーン茶を発見。
健康にもいいそうですよ。
飲んだことがない方はぜひ。


  • 2007.10.15 Monday
  • Kayの旅行記(ソウル)
  • 13:52
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

ソウルの代官山

先日、代官山に行ってきました。
といっても東京のではなく、ソウルの(^-^)/


ここが三清洞(サンチョンドン)エリア。
安国駅(328番)を降りるとほどなくこんな風景が!
レンガの壁が何ともレトロ。
左に見えますのは女子中学校でございまぁす。


しばらく続くレトロな道。両脇には民家の合間に時折店が出現!


こんな細い道もいくつもあります。素敵でしょ?


韓国で食べたおしるこの不思議なうまさの理由。
小豆以外にシナモン、栗、それに銀杏が入ってたから♪
気になる人は旬の銀杏を買ってぜひ韓国風おしるこお試しあ〜れ。

店はこんな感じ。
看板にはハングルでソウルソ トゥルチェロ チャルハヌンジップと書かれてます。
 
(*^-^*)韓国豆知識
韓国では外観をよくリニューアルするそうです。
現にこちらの店もガイドブックと壁の色やドアが変わってました!

奥にもテーブル席があり、店内は韓国人のカップルや女性客がおしるこやお茶を楽しんでました。

駅から店までは結構遠いのでソウルの代官山でウィンドーショッピングを楽しみながら気長に歩くのがオススメ。

☆3ウェイニットポンチョ☆税込み4095円

ポンチョが恋しい季節になりました。
3通りの着かたが出来る機能的なポンチョ発見♪
秘密はサイドに一箇所ずつあるボタン。
首に巻くだけでも可愛い。
シワになりにくい素材と言うのもポイント高い。
1日の間で色々変えて楽しみたい一着。
あなたならどんな風に着こなしますか?

  • 2007.10.11 Thursday
  • Kayの旅行記(ソウル)
  • 08:11
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

東邦サムゲタン@ソウル

東京とソウルは近いようで遠い。
今日も昨日に続き、ソウルの食のお話。
着いたその日、足を伸ばし人生で初めてタクタンドリタン
なるものを食らう。15000ウォン也。

30分待つ価値ありの美味さ!
これでもか!という鶏肉の量とねぎ、たまねぎ、
じゃがいもに絡む辛味がに驚く。

お馴染のサムゲタンは11000ウォン。

鶏の中に餅米が入ってて、崩しながら塩で味を
調えながら食べる。

女2人では完食できない量。
残してごめんなさい。

付け合わせは大根や白菜のキムチ、砂ぎも、黒豆他。


韓国では値段はよく変わるらしい。
ガイドブックより値上がってたと現地知人に言うと
「こっちではよくあるよ」だって。

市庁駅(203、132番)近くダンキンの二軒隣


満腹になりながら、食後はあかすりに行き、
ホテルに戻ったのは深夜2時。

便利なサムゲタン見っけ。
韓国伝統のスタミナ料理 !と紹介されてました。
若鶏に高麗人参、もち米、栗、なつめ、にんにく入り。

  • 2007.10.10 Wednesday
  • Kayの旅行記(ソウル)
  • 09:14
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

自然の中で韓国を食す『山』

先日韓国に行ってまいりました。
ソウル市内から4km離れた北漢山国立公園(プカンサン)を歩く中、今日のランチはここにしよう!と即決。
その名も『山』。
キャンドルの薄明かりが似合うだろう、雰囲気のあるお店。
昼間でも十分にいい感じでした。
こんなヘンピな場所でなければ絶対人気だろうに。
バスでしか行けない超がつく穴場!


個性的なおかずが並びました。


友人が注文した本日のランチは、韓国版焼き魚定食。
味噌汁が辛いらしい。


私は石焼きビビンバを注文。美味しい〜。

実は注文するのにかなり苦労しました。
英語が通じず、韓国語はわからない…
メニューが読めないからガイドブックにある写真で
店にある物を教えてもらいました。
友人は定食に決めましたが、私は昨夜のご飯が胃にもたれ…
結局私の分も食べてくれると言うので、仕方なく2つ注文。
その直後韓国人カップルのもとにビビンバが運ばれるのを
目にして無事変更できました。ほっ。


店内の写真。ね?雰囲気があるでしょ?


店名である『山』の文字が。
店の外にも山の看板多し。

*笑顔がかわいいアイドルのような男の子が働いてましたよ。
家族経営?なのか。友達が妹に自慢すると写真撮ってました。

☆お試し韓国セット☆1872円(税込み、送料込み)

プルコギセットとビビンバの具が各1人前入り。
自宅で分け分けしながら食べると美味しそう。

  • 2007.10.09 Tuesday
  • Kayの旅行記(ソウル)
  • 13:12
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
User Heat
facebookページはこちら↓
あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント http://www.facebook.com/kay.kouun
最大70%OFFの優待価格
☆ギルト・グループは2000円。 http://www.gilt.jp/invite/kay07 ☆グラムール セールスは最大5000円。 http://glamour-sales.com/register/0JNR ☆ブランズ・フォー・フレンズは1000円。 https://www.brands4friends.jp/e/0tFLRTlFa
初期費用期間限定!今だけ0円
selected entries
categories
archives
recent comment
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    Kay(管理人) (01/29)
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    つばさ (01/29)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    Kay (08/02)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    noriko (08/02)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    Kay (03/15)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    高瀬賢一 (03/15)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    Kay (03/13)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    高瀬賢一 (03/13)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
search this site.
recommend
Good Luck
Good Luck (JUGEMレビュー »)
アレックス・ロビラ, フェルナンド・トリアス・デ・ペス, 田内 志文
私のブログに遊びに来てくれたみんなならもう既に読まれた方が多いと思います。もしまだという方がいればぜひ。
links
profile
others
mobile
qrcode
PR
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座