Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

逆説の日本史〈8〉中世混沌編―室町文化と一揆の謎 井沢 元彦 著

おはようございます。

食欲の秋ではありますが、読書の秋も楽しんでいます。
皆さんは何を読まれていますか?

私はずっと逆説の日本史です。
ようやく8巻の中世混沌編―室町文化と一揆の謎を読み終えました。



☆目次☆
逆説の日本史〈8〉中世混沌編―室町文化と一揆の謎 (小学館文庫)
第1章 「懶惰の帝王」足利義政編―「無責任」将軍が招いた応仁の乱(室町幕府を弱体化させた「天皇の軍事問題」
一揆勢の「徳政令」公布要求を武力弾圧できなかった理由 ほか)
第2章 日野富子と傀儡政権編―「半将軍」細川政元のクーデター(将軍義政の失政に拍車をかけた日本史上最大の“悪妻”京都「七つ口の関所」の入場料を横領した“強欲ぶり” ほか)
第3章 国一揆と一向一揆編―律令制度の崩壊と新しい土地システム(畠山義就vs政長の軍隊に「完全撤兵」を要求した住民パワー天才政治家細川政元が気付かなかった「惣国」の落とし穴 ほか)
第4章 室町文化の光と影編―忘れられた日本文化のルーツ(世阿弥の正体と「能面」の仕掛け
将棋、この日本文化の最高峰 ほか)

友達に勧めされて、逆説の日本史を1巻から読んでいます。

8巻はなかなか面白いことが書かれていたと思ったので、
ブログに感想を書くことにしました。

特に、私には第3章と第4章は興味深かったです。

第4章は室町文化がとても読みやすく書かれています。
能や将棋、折り紙、風呂敷、茶道、華道ほか、
現在私たちの身近な文化が、室町時代にルーツがあることを知り、
もっと知りたくなるほどです。

将棋のルーツはインドにあったんですね。
他の国に伝わった似たようなゲームと将棋の違いが
日本独自という点が面白いです。

その時代に生きた人々の時代背景や文化を知ると、
日本史が面白く感じられそうです。

他の巻は挫折した人や逆説の日本史を読んでいない人も、
現代に通じる室町時代なら楽しめると思います。

9巻も面白いといいな。






あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.11.07 Monday
  • 本☆(その他)
  • 08:40
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想 古市 憲寿著

おはようございます。

食欲の秋が続いたので、今日は読書の秋にしようと思います(*^^)v


希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想 (光文社新書)

先日、古市 憲寿著の『絶望の国の幸福な若者たち』をご紹介しましたが
先にこの『希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」』を読みました。

私の記憶違いでなければ、大学時代に友達が3、4か月学校休んで乗った船は
確かこのピースボートだったと思います。
スタッフとして乗車していましたが、お給料の代わりに安く
世界一周出来ると言っていたような…。うろ覚えですみません。

名前くらいの知識しかなかったので、色々と裏話が読めて面白かったです。
皆さんもピースボートのポスターを一度は見たことがあるのではないでしょうか?

あのポスターを貼れば貼るほど旅費が安くなったり、そのポスターを貰いに集まる場所で
旅に出る前から絆が出来る話は印象的でした。

もちろん、中身はもっと濃い内容でした。

「現代に必要なのは”あきらめ”だ!?」と書かれたコピーはインパクトはありますね。
切り口が新鮮で、著者自身が若く、説得力があります。

ただ、ピースボートに乗る若者は決して日本の若者を代表するとは言えず、
少々無理がある気がします。

仮説を立てたり、時系列で見た時に、○○の傾向が見られると分析するのは
有効なのでしょうね。

何より、本人が乗船しているのですから、色々な事件がリアルに伝わるのが面白い。

航海ごとに、雰囲気や事象は異なるでしょうから、一度の乗船ではなく、
欲を言えば、何度か乗船された分析を読んでみたいです。

ピースボートは出発までに何度か会ううちに、絆が出来て、気持ちが盛り上がっていくようです。
サークルっぽい感じのイメージを持ちました。
旅に同じお金を掛けるなら、移動時間ではなく、滞在時間を長くして、現地の人と繋がりたいなあ。

いずれにしても、ースボートの実態をリアルに書く本はあまりないでしょうから、
とても貴重だと思います。

興味がある方はぜひ。

◎ 目 次
はじめに
1章 壊れた日本、希望は共同体?
2章 旅の終焉と新しい団体旅行
3章 ピースボートの秘密
4章 自分探しの幽霊船に乗る若者たち
5章 ルポ・ピースボート
6章 あきらめの舟
7章 だからあなたはあきらめて
あとがき
解説、というか反論......本田由紀


  • 2011.10.27 Thursday
  • 本☆(その他)
  • 08:50
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

今さらながらワンピースにハマってます!

おはようございます。

また昨夜は地震がありましたね(-_-;)
しかもあちらもこちらも。

東海地方のマグニチュード6.1の地震が
東京でも震度3と、結構揺れて怖かったです。

つい先日、大きく揺れたばかりなのに…。

東海地方の方は恐い思いをされたでしょうね。

皆様、くれぐれも気をつけて下さいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昨日、「誕生日は過ぎたと思うけど」と
ONE PEIECEのTシャツを頂きました。


一番好きな場面が描かれているそうで、
「後ろ姿が前向き!」とお礼を言ったら、
「まだまだ甘い」とのこと。

それは失礼しました。

「面白いよ」と聞いて、日曜日の朝にテレビをつけるも、
途中からだと登場人物が多すぎてちんぷんかんぷん。

ある日、テレビでワンピースの映画を見て、感動して泣いてました。


『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜』で
ワンピースにはまるも、やはりテレビでは付いていけず…。

そんな私の救世主が総集編。


私同様乗り遅れていた同僚共々、読んでいるところです。

大人が読む良質のマンガですよね。
はまるわ〜。
これを読んで育つ子どもたちは素敵な大人になるはず?!

今ようやく3冊目。


このTシャツのシーンが出てくる日が楽しみです。

タグもかっこいい。


Tシャツ会社に着て行きたいけど、さすがに襟なしは…(^_^;)

Tシャツ結構出てますね〜。



最後に楽天市場で買えるワンピース色々。


  • 2011.08.02 Tuesday
  • 本☆(その他)
  • 08:51
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

『あなたの魅力を引き出す本』中山 庸子著     



こんにちは。
「ここまでの日々の自分を否定せず、自分を磨く」
というコンセプトで書かれたエッセイ集を読みました。
著者は1953年生まれの中山庸子。

私の親世代で、とても前向きな方でパワフル。
辛口なところもいいっ。

「暮らす」の『今日という日のオリジナルタイトルを決めて過ごす』
は、なかなかユニークで面白い。
イベント気分で自分を高めることができそう。

3章の「感じる」の『オススメぶらり散歩』に
とっても興味深い文章を見付けました。

『私のことが嫌いなわけじゃなく、みんなけっこう
自分のことで精いっぱい』ということを感じる能力!
すごい!魔法の言葉みたい。
私達をストレスや不安から解き放ってくれそうな発想に
読むそばから心が癒されました。
心が複雑に絡み始めた時、思い出したい言葉です。

1時間もあれば読み終えてしまう薄い本ですが、
中身はとても濃く読み応えがありました。

あなたの心に響く言葉も見つかるといいですね。
毎日寒いですが体に気を付けて下さいね。

  • 2008.01.27 Sunday
  • 本☆(その他)
  • 10:51
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

「切除されて」キャディ



表紙を飾るセネガルの少女7歳。この写真が撮られる直前に、
彼女の体に「女子割礼」が行われた。

私たち日本人には聞きなれない「女子割礼」とは
2千年前から行われた慣習であり、「女子性器」つまり、
クリトリスを切除するというものだ。

著書のキャディはその後、13歳で強請結婚、15歳で渡仏、
16歳から5年に渡り毎年出産することになる。

性器切除の理由
・女性を強姦から守るためのもの
・女性の浮気防止
・クリトリスの切除は服従のシンボル
・宗教の理由 ほか

本気なのか、と言葉を失ってしまう。
キャディが調べたところ、女子性器切除は宗教とは関係がない。
この「女子割礼」がキャディを悩ませたもの。
それは長年の腹痛、難産、出産時の裂傷や激痛。
その上、クリトリスを切除されたセックスは苦痛そのもの。
いったい誰のための慣習なのだろう。
どうして現在なお30カ国でこの風習が残っているのだろう。

13歳で20歳も上の従姉弟と強制結婚させられた彼女は、
愛のないセックスを毎晩強要される。
彼女の半生がつづられるこの本は衝撃的で目を覆いたくなるが、
私たちが今すぐに出来ることは
この事実を知ることなのではないか、と感じた。

  • 2007.07.21 Saturday
  • 本☆(その他)
  • 11:17
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

「そうじ力」で自分磨き!!



著者の力説する「そうじ力」には、マイナスを取り除く「そうじ力」と、プラスを送り出す「そうじ力」の二つの力がある、そうだ。
本書では、このマイナスを取り除く「そうじ力」の内、「捨てる」「磨き込み」「整理整頓」について述べられている。

・「そうじ力」は、自分が実践して初めて、身に付くものであること。
・マイナスエネルギー(マイナス思考)を取り除いた空間に、磨き込みを行い、プラスエネルギー(プラス思考)を送り込み、プラスの磁場を作りあげること。
が結論といったところだろうか。

キレイにしたい物を、本当にキレイにするために、
徹底的に磨き込みを行うことである。
磨き込みを行う対象の物は、自分で決めれば良い。

あなたは何を磨きますか。

1 「そうじ力」であなたはきっと輝ける!
2 「捨てる」と、あるがままの自分に会える―「そうじ力」の実践1
3 「磨きこむ」と、どんなトラブルも解決できる―「そうじ力」の実践2
4 「整理整頓」で、自分を明確にする―「そうじ力」の実践3
5 「そうじ力」を続けるちょっとしたコツ―三日坊主法のすすめ
6 「そうじ力」が招く幸運の女神

☆イオン歯ブラシ「ソラデー3」☆税込 5,040 円

「歯科医師も絶賛!驚く程歯垢を落とす!」なんて言葉を並べられたら、気になる。電子の働きは歯垢をとりやすくするんですね。「水で磨くだけですっきり歯垢を落とします!」ですって?歯磨き粉が入らないなら、会社用に常備しちゃおうかな。本気で考え中。

  • 2007.04.24 Tuesday
  • 本☆(その他)
  • 13:37
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

柴門 ふみの『恋する文豪』


タイトルはとってもロマンティックなこの本。実は文豪が残した
24の名作を柴門ふみが「恋」の観点から読み説いたもの。

ここで取りあげられた作品の半分くらい読んだことがあるけど、
そのほとんどが大学受験のための強化コースにいた高校時代。
あぁ、あの時このエッセイに出会いたかった。とは言え、当時は
あまりの課題図書(小説)の多さに教師を多少恨みもしたが、
読め!と強制されなきゃ読まない名作の数々。今さらながら感謝。

ふみさんも文体を前に「仕事じゃなきゃ放り投げてる」的発言を
していて、身近に感じる私。
そもそも最初から最後まで読みたくないけど、読んだことがない
名作のあらすじを知りたい!と手に取ったこのエッセイ。
作品の内容を思い出しながら、文章のうまさ、にうなる。
あぁそうだった、な時代背景も面白くためになる。
今時の彼女の翻訳があったりして、分かりやすくて笑える。

三島由紀夫の「春の雪」には、禁断のみだらな恋に燃える刹那こそ
至高の美とのサブタイトルが光る。2005年に映画化されたものは
観てない私だが、ふみさんの解説にぐぐっと興味ひかれる。
禁断の恋ってものには、いつの時代もどきどきするものだ。
当事者はきっついんだろうなあって思うけど。

「こころ」「舞姫」「或る女」「斜陽」とか、結構忘れてた。
もう一度原作を読んでみようかなぁ。

☆目次☆
『友情』武者小路実篤―恋は“妄想”で、愛は“想像力”
『こゝろ』夏目漱石―エゴを超えたところのお天道様の道理に沿って生きよう
『雪国』川端康成―人生は虚しい。でも性欲は肯定する
『舞姫』森鴎外―出世をとるか、女をとるか。男は一度では決められない
『風立ちぬ』堀辰雄―サナトリウムの美少女との純愛
『或る女』有島武郎―魔性の女とは、傍迷惑な自己チュー女のことである
『真珠夫人』菊池寛―男も女も、人の純情を踏みにじってはいけない
『金色夜叉』尾崎紅葉―男の純情を踏みにじった女を、フラれ男は一生許さない
『斜陽』太宰治―自滅するか、常識外れの無垢な大胆さで生き抜くか
『たけくらべ』樋口一葉―色街界隈に住む子ども達の、やんちゃな日常と苦い恋〔ほか〕


☆COMEXのシンプル大人なハイヒール☆

COMEXは、妹のお気に入りのハイヒールブランド。
「履き心地の良いハイヒール」がコンセプトだったんですね。
それにしても10.5センチのヒールが美しい。
履きこなせたら、脚だけでもべっぴんになれるかなあ。

  • 2007.02.13 Tuesday
  • 本☆(その他)
  • 10:48
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

『150cmライフ。』をのぞいてみましたっ

。(3)
突然ですが、あなたの身長何センチですか?

生まれ変わるとしたら、何センチになってみたいですか?
私の場合は小学生5年生の時に既に160センチ。
「モデルのような長身になるに違いない!」という
周囲の期待を大きく裏切り、現在まで身長は変わらず・・あせあせ

よくよく考えてみたら、ウチの両親も祖父母も
平均的な身長でした。残念っ。

☆150センチの世界☆
日本人の平均身長は女性158臓男性170造世修Δ任后
著者のたかぎなおこさんは150臓
「身長がちっちゃめな人の日常」をテーマに
イラストエッセイでつづられたこの本は
まさに目から鱗の世界。
たった10センチ違うだけで、愕く私。

150造世辰浸はもちろんあるけど、遠い遠い昔。
150造量楡が、私にはとても新鮮で、
別の視点で世の中を読み解く感じで、なかなか面白い。

150造糧狃がモデルのような背の高い女性、ぽっちゃり体型の
男性、肩幅の広い女性、同じ身長で胸が大きな女性、等に
会うシーンは彼女の素直な反応がとても興味深いもの。

色々な人がいて、色々な個性があって、自分の個性も受け止めて、
彼女が笑顔で過ごしている感じが伝わってきて、読んでいて、
とても気持ち良いんです。

人と違う自分の個性をこうやって眺められたら、
新たな自分を発見できたりして!!なんて期待もできっ。

☆オランダ修学旅行でガリバー体験!☆
後半では、彼女はオランダに行くんです。
なぜオランダか。世界一平均身長が高い国、だからとか。
150造涼者がオランダを練り歩くイラストエッセイは
またまた興味深いっ。

身長が高いからなのか、料理の量も多いらしく、
大食漢の私としても興味津々。いつか行ってみたい国に
なりました。

ほのぼのとしたい方にオススメです。

【目次】
1 目線 of 150cm
2 150cmのイス問題
3 同士 of 150cm
4 150cm in 超winter
5 150cmのかばん問題
オランダ修学旅行でガリバー体験!
6 150cmいいことわるいこと
7 150cm春の思ひ出/8 恐怖の身体測定

楽天トラベル 海外航空券予約

  • 2006.11.09 Thursday
  • 本☆(その他)
  • 12:55
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

恋のメソッド 運命の男性に愛される人 出会えない人 

恋のメソッド 運命の男性に愛される人 出会えない人
恋のメソッド 運命の男性に愛される人 出会えない人

Merry Christmas!
皆さんは連休をいかがお過ごしでしたか。
私のクリスマスは友人が手料理を振舞ってくれ、とても嬉しかったです。
クリスマスということで、相手のことを考えながら、カードを手作りしたり、プレゼントを選んだりしました。
こういう時間は、気持ちに余裕がないと出来ないから、私自身の精神状態のバロメーターにもなっています。

クリスマスの時期に会えない人にはメールでカードを送る。温かみは少し経るかもしれないけど、それでも連絡をするいいきっかけになるような気がします。

さて、今日ご紹介する本は、作家でカウンセラーという「みたき・まさこ」さんの本。
女優、タレントからも多くの相談を受けているとか。
また、テレビやラジオ、雑誌、などでも活躍されているとのこと。
私は朝にテレビ見ない派ですが、フジテレビの「血液型選手権」なら知ってるわ。へええ、みたきさんが監修されていたのですね。

新聞の書籍紹介か何かで知りましたが、実際読んでみてカウンセラーというプロが書かれた本だなという印象を持ちました。
多くの人から相談を受けているから、彼女の中にはとっても多くのデータベースがあるんでしょうね。

この本は全10章 68項目からなる「恋愛実践書」です。
また、各章の最後についている心理テストがユニークでした。
個人的には 第10章の「恋愛における自立編」に共感を覚えました。
あなたにも響く項目があるかもしれませんね。

カウンセリングをしていない素の時はどんな感じなの人なのかなあ、一度お会いしてみたいと興味を持ちました。人生を楽しんでそう。

☆♪☆♪☆♪
クリスマスも終わると、年末が押し迫る気持ちになるのは私だけ?
残り数日の出勤で休みに突入、と気持ちがはやるを抑えつつ、立て込んでいる仕事にきちんと取り組もうっと。

友達の中には忘年会続きでオールナイトも数日!と言う人も。
皆さんもくれぐれも体調に気をつけて、楽しくお酒を飲んでくださいね。
あなたが大切な人たちと良い時間を過ごせますように。

梅・ガーディニア・水引などのお正月飾り 5250円(送料無料)
素敵だなと思って選んでみました。
送料無料お正月アレンジ2【花qu-bou/with-heart】

  • 2005.12.25 Sunday
  • 本☆(その他)
  • 20:52
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

『投資される女、消費される女』 酒井 光雄 著

投資される女消費される女
投資される女消費される女
酒井 光雄

何ともすごいタイトルですよね
通勤電車の中で読みましたが、気のせいかいつもより周囲の視線を感じました。

同僚はこの著書のタイトルを見て、「いい女と遊ばれる女の違いが書いてあるのかな」と言ってました。あなたはどういったことが書いてると想像しますか?

著者の「投資される女性」の定義とは以下のようなものです。(はじめに、より引用)
男性から時間や知恵、手間、そして時にお金をかけられ、誰よりも大切にされる女性

詳細をここで披露するとつまらなくなるのでぐっと我慢しますね

女性ではなく男性が書いている点が興味深くもあり、やわらかい口調で語りかけような感じで書かれています。
女性の心を見透かしているかのようで、妙に納得しちゃう場面もあり、簡単ではないかもしれないけど、「投資される」「大切にされる」チャンスは誰もが持っているんだろうな、とわくわくしました。

皆さん、「一期一会」という言葉を一度は聞いた事があるんじゃないでしょうか。私の解釈では、初めて会う人はもちろん、知ってる人とも、まさにその瞬間は二度とこないから、相手を敬い、大切な時間を共有することができる、ということ。もっとも、書くほど簡単ではないことは私自身が一番よく分かっています。でも、だからこそ異性問わず、大切な人に「一緒に過ごす時間を私に与えてくれてありがとう」と思えるんです。

この本は、女性だけではなく、真の大人への脱皮を目指す男性にも是非読んでいただきたいな、と思います。異性間の人間構築だけでなく、あなたの人生に良い影響をたくさん与えてくれると思いますよ。

私の昨夜の「投資家」は華道の先生。
彼女と一緒にいると体中をアドレナリンが満たすのを感じます。
先生と出会えて良かった。

あなたにも私にも大切にしたい人が増えることを祈りつつ。

  • 2005.09.29 Thursday
  • 本☆(その他)
  • 12:49
  • comments(4)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
User Heat
facebookページはこちら↓
あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント http://www.facebook.com/kay.kouun
最大70%OFFの優待価格
☆ギルト・グループは2000円。 http://www.gilt.jp/invite/kay07 ☆Gladd 3000円。 http://gladd.jp/register/0JNR ☆グレイル800円。 http://www.grail.bz/z/introduce_divide.aspx?introducekey=351F4F43-4FF9-4669-9CDA-83F6DC671C2D&guid=on
初期費用期間限定!今だけ0円
selected entries
categories
archives
recent comment
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    Kay(管理人) (01/29)
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    つばさ (01/29)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    Kay (08/02)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    noriko (08/02)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    Kay (03/15)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    高瀬賢一 (03/15)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    Kay (03/13)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    高瀬賢一 (03/13)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
search this site.
recommend
Good Luck
Good Luck (JUGEMレビュー »)
アレックス・ロビラ, フェルナンド・トリアス・デ・ペス, 田内 志文
私のブログに遊びに来てくれたみんなならもう既に読まれた方が多いと思います。もしまだという方がいればぜひ。
links
profile
others
mobile
qrcode
PR
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座