Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
<< ベトナムから帰ってきました | main | ホーチミンから1時間15分。魅惑のビーチ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ベトナム初日 信号は?バイクが行き交う危険な道と美味しい「フエ料理」

こんにちは。昨日ベトナムから帰国したKayです。

ゆうゆさん、ただいまです。(コメントはこちら
写真を整理しながら、少しずつベトナム旅行記をアップしますね。
ジャングル体験はまた後日に掲載する予定。お楽しみに。

飛行機はJALとベトナム航空の共同運航で、客室乗務員はみなベトナム航空の人。気分は盛り上がるも、夕食は日本食(機内食はまあまあ美味しかったよ)。が、軽食にあのバイン・ミー・ティットが登場。早くも初ベトナム料理。屋台料理でハムのサンドイッチの意味。柔らかめのフランスパンに具がはさんである。

☆ホーチミンのバイク事情☆
ホーチミン直行の予定が、給油のため台北に寄るとの知らせが舞い込んだのは、出発2日前。その結果、空港に到着したのは16時半。ホテルに着いたら17時半くらい。
帰国した今よけいに感じる、あぁもったいない。

私たちを出迎えてくれた現地人のインさん曰く、ベトナムは若い人が多い国だ、とのこと。確かにお祭りがあるのかと思うほど、空港には若い人々がたくさんいる。
車でホテルに移動中目にする光景にあぜん・・・。

その若い人々がバイクにまたがり、2人はもちろん、家族4人で乗る場面も。そしてそのバイクの数がすごい。道路を占領するのはバイク。私たちの車はクラクションを鳴らしながら何とか進んでいく。
またバイクで買った荷物を運ぶ姿も目立つ。ベトナムの人にとっての足であるバイクは20万円くらいで、ホンダが人気だとガイドさんが教えてくれました。

ある日、私たちは目の前で荷物が吹っ飛ぶのを見た。バイク同士が接触した模様。前を歩いていた外国人男性が落ちたスーパーの袋を拾い、バイクの後ろに乗っていた子どもに渡していた。こんな光景も日常茶飯事なのかもしれません。

さて、市民の足がバイクであるここホーチミン。歩いているのは観光客だけ、と言っても過言ではない。どの店の前もバイクで道がふさがれている中、なんとか歩みを進める私たち。
最初の関門は道路を渡ること。ひっきりなしにバイクが行き交い、歩行者用の信号もない道路を「素人」の私たちが渡るのは至難の業。
ホテルを出た時、既に夕方で日も落ちていた私たちは、それでも目当てのフエ料理の店を目指す。たまに現地人も歩いていて、(多分バイクを止めたままちょこっとどっかに行くと思われる)道路を渡ろうとするおじさんについて歩いてみた。ようやく渡れたと喜びを分かち合おうと後ろを見ると、友人はまだ道路を渡りきれていなかった。がああん。迎えにもいけない私は、ただひたすら無事に友人が渡れるように祈りながら待つ。危なっかしくも何とか渡りきった友人を見てほっとする。

が、ベンタイン市場で責任者っぽい?おじさんに店を聞いて、ようやく渡った道路が間違いだったことに気付く。がああん。その後、空港で両替していたドルをドンに替えるべく立ち寄った店で、フエ料理店の情報を入手。そして到着。わああい。ご飯ご飯。

☆Nam giao☆ナムヤオ

外観はこんな感じ。フエ料理の店。今回いけなかったフエ。1945年まで続いた最後のべ尾南無の王朝グエンの首都。ホーチミンから飛行機で1時間20分、一日に3便出ています。鉄道(19時間30分)やバス(23時間)でも行けますが、長期滞在者向け。

私たちが食べたのは宮廷料理ではなく、フエの庶民料理(多分)。
1階は満席で2階に通してもらいました。靴を脱いで上がるのが、日本っぽい?2階は4席のみで背の低い椅子とちゃぶ台ほどの低いテーブル。1階とは異なり広々しています。


奥にあるのがバイン・ベオ。米粉生地に干しえぴをトッピングし、小皿ごと蒸したもの。10皿入りで、タレにつけて食べます。小さいし美味しいのでペロリといけます。13000ドン。
近くに座っていた親子もこの料理を頼んでいて、母親に渡されたスプーンで子どもが器用に食べていました。

手前にあるのが、ブンというそうめんのような麺と蟹のスープ。16000ドン也。見たことがない香草やもやしがたくさん付いてきて、スープに入れて食べました。
水は7000ドン。サイゴンビールは10000ドン。ビール党でない私も滞在中は毎晩ビール1本を飲んでました。味は日本のと変わらない気がします。


バイン・ボッ・ロック。バナナの皮をあけると、プリンとした半透明の物体が出てきました。中にはエビが♪ヌックマムのタレをつけ食べます。食感が面白い。美味しいよ。13000ドン。


コン・ヘンという混ぜご飯には、煎餅、ゴマ、アーモンドなどたくさんの具材が入っていて、これに付いてきたスープを入れ、テーブルにある調味料を混ぜて食べました。
右の小皿にあるのがChaという食べ物。注文していないのに置いて行き、食べると請求するシステム。試しに食べてみたらソーセージみたいでした。2本で7000ドン。

立派なおしぼりも出てきますが、料理同僚、「食べれば、使えば」支払うシステムのようです。日本から大量にウェットティッシュを持ち込んだ私たちは一度もおしぼりを使いませんでした。現地人のママは子どもの顔をおしぼりで拭いてました。どこかで見た光景?!


136/15 Le Thanh Ton Q1
後日日中に写真撮っておきました。
レタイントン通りの左がセーター屋さん、右がめがね屋さん。
これらの店の間の通りすぐにあります。まのとのま著無敵のベトナムに紹介されていました。

この日支払ったのは84000ドン(合計は81000ドン。計算間違いか、おしぼり代を請求されたかのどちらかは不明)。
ちなみに1ドンは0.0078円。大まかだけど、下二桁を取ると計算しやすい。この日は2人で840円程度(正確には655円)。あぁこの美味しさでこの物価の安さには感動せずにはいられない。

この後は、シンカフェという地元の旅行代理店に行き、メコン川の日帰り旅行の予約をして来ました。また後日に。

☆ヌックマム☆

ベトナム料理といえばヌックマム、魚醤。イワシを塩漬けにして発酵させて作っているそうです。同じ材料でもしょうゆの代わりに使うだけで、ベトナムの味に仕上がりそう。

  • 2007.01.31 Wednesday
  • Kayの旅行記(ベトナム)
  • 14:29
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • by Kay

スポンサーサイト


  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • 14:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
User Heat
facebookページはこちら↓
あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント http://www.facebook.com/kay.kouun
最大70%OFFの優待価格
☆ギルト・グループは2000円。 http://www.gilt.jp/invite/kay07 ☆Gladd 3000円。 http://gladd.jp/register/0JNR ☆グレイル800円。 http://www.grail.bz/z/introduce_divide.aspx?introducekey=351F4F43-4FF9-4669-9CDA-83F6DC671C2D&guid=on
初期費用期間限定!今だけ0円
selected entries
categories
archives
recent comment
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    Kay(管理人) (01/29)
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    つばさ (01/29)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    Kay (08/02)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    noriko (08/02)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    Kay (03/15)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    高瀬賢一 (03/15)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    Kay (03/13)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    高瀬賢一 (03/13)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
search this site.
recommend
Good Luck
Good Luck (JUGEMレビュー »)
アレックス・ロビラ, フェルナンド・トリアス・デ・ペス, 田内 志文
私のブログに遊びに来てくれたみんなならもう既に読まれた方が多いと思います。もしまだという方がいればぜひ。
links
profile
others
mobile
qrcode
PR
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座