Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

長町武家屋敷跡散策@石川県金沢

おはようございます。

引き続き、今日も女二人旅のブログです。

加賀おでん「赤玉」で遅いお昼を食べた後、
長町武家屋敷跡を散歩しました。

街並みがとても風情があり、素敵です。




高田家跡や足軽資料館は無料なので、ぜひ足を運んで下さい。

こちらは藩政時代の長屋門を修復した
高田家跡の池泉回遊式庭園だったと思います。


藩政時代の貴重な足軽屋敷2棟を移築再現した
足軽資料館を出ると、外は真っ暗。

☆旧加賀藩士高田家跡☆
料金:無料
営業時間:9時半〜17時
定休日:無休
所在地:石川県金沢市長町2丁目6番1号

☆金沢市足軽資料館☆
料金:無料
営業時間:9時半〜17時
定休日:無休
所在地:石川県金沢市長町1丁目9番3号

兼六園へ歩いていくことにしましたが、
途中偶然見つけた古本屋さん。


とても素敵で、思わず入ってしまいました。


なんとなんと、オヨヨ書林さんは、
もともとは東京の青山にあったのだとか。

支払いの時に、お店の人にお願いして、店内も撮らせて頂きました。
土曜日の夕方でしたが、小さい店内はとても賑わっていました。


☆オヨヨ書林 山崎有邦☆
住所:石川県金沢市竪町14-1 タテマチビル1F
TEL:076-261-8339
http://www.oyoyoshorin.jp
営業時間:11時〜20時
年中無休
バスで香林坊で下りるのが便利♪

次回はライトアップの兼六園のブログを予定しています。
お楽しみに(^○^)

blogram投票ボタン





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.12.07 Wednesday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 08:30
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

西茶屋資料館と加賀おでん『赤玉』

おはようございます。

妙立寺を後にして、にし茶屋街を散策しました。
友達が撮影してくれました。


偶然通りかかり入ることにした西茶屋資料館。
1階は金沢にゆかりの深い作家さんの展示。
お茶屋さんを再現した赤い壁の部屋には金屏風や扇子や三味線などをはじめ、
色々なものが飾られています。
本当はお茶屋さんで遊べたらいいのですが、十分に雰囲気を感じられました。
嬉しいことに、入館料は無料。

写真が一枚もなくて、すみませ〜ん。

にし茶屋街に行ったら、ぜひ訪れてみてくださいね。
にし茶屋街のお茶屋の雰囲気を味わえますよ〜。

☆金沢西茶屋街資料館☆
住所:金沢市野町2-25-18
TEL:076-247-8110
開館時間:9時半〜17時、3月16日〜11月30日は9時〜。
定休日:年中無休

にし茶屋街を散策した後、赤玉という加賀おでん屋さんで
遅いお昼を食べることにしました。


ランチの時間は過ぎていて残念でしたが、
夜ご飯のために、食べすぎないようにと選びました。


私はさつま揚げ、じゃがいも、ふくろもち。


それにおにぎりの茶めし。


友達はおでんの盛り合わせ。

あ、一緒に盛られちゃった。

クーポンを見せると、ビールか烏龍茶をサービスして頂けます。
ビールは飲まないので、私は烏龍茶をお願いしました。
ビールを他のアルコールに変えて頂けると嬉しいなあ。
ご検討くださいませ。

郷土料理のあっさり加賀おでんに巡り合えて幸せ。
関西風に似ているかも。
おにぎりも美味しかったです。

1階はカウンター席と座敷があります。

2階もあります。団体客用???

偶然見つけたにしては、なかなかのお店でした。
食べログは今回も大活躍でした。

私たちの金沢旅はまだまだ続きます(^○^)

☆赤玉 本店☆
住所:石川県金沢市片町2-21-2
TEL:076-223-3330
最寄駅:JR金沢、バスで移動。
営業時間:12時〜翌1時
定休日:月曜日

にほんブログ村 グルメブログへblogram投票ボタン

加賀おでんいろいろ。







あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.12.05 Monday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 08:30
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

まるで忍者寺☆妙立寺@石川県金沢市

おはようございます。

加賀温泉郷のホテルを10時にチェックして、JRで金沢に向かいました。

1泊目に滞在予定だったホテルにチェックインして、妙立寺を予約。

忍者寺のような面白い寺があるのをガイドブックで知って、
絶対に参拝したいと思っていたのです。

妙立寺にはバスで向かいました。片道200円です。
金沢駅は観光地までバスが出ているのでとても便利♪

左に写っているのは友達。とっても可愛いんですよ♪




10分前にはお寺の前に大勢の人が集まってきました。
凄い人気!


10人くらいのグループごとに1人のガイドさんが付きます。

こちらは加賀藩2代藩主前田利常が創建のお寺。

建設当時は3階建て以上の建物は禁止されていたそうですが、
部屋は23、階段は29、4階建て7層の複雑な設計とまるで忍者寺。

中は撮影禁止でした。残念。

賽銭箱型の落とし穴、隠し階段、落とし穴階段、明かりとり階段
望楼(物見台)、五畳半の大名茶室などを見せて頂きました。

ガイドさんがいなかったら、迷っていたよね、とわくわくしながら、
説明を伺いました。

めちゃくちゃ楽しかったです。

子供から大人までぜひお薦めしたいお寺です。
幼児・未就学児は参拝不可のようです。
詳しくは電話でご確認くださいね。

☆妙立寺☆
住所:石川県金沢市野町1-2-12 
TEL:076-241-0888
拝観時間:9時〜16時半
*電話にて要予約
拝観料:大人800円

blogram投票ボタン





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.12.04 Sunday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 11:17
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

ホテル百万石で頂く会席

おはようございます。

今日も東京は一日雨模様のようですね。
昨日青森は雪が降っていて、子供とお籠りしていると
友達からメールが来ました。
東京も十分寒いですが、東北地方は本当に寒そう…。
皆様、くれぐれも風邪をひかないように注意して下さいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
友達は2回目、私にとっては初の金沢の旅の続きです。
せっかくだから、2泊にして温泉も楽しむことにしました。

加賀温泉郷駅にある山代温泉。
色々と調べて、百万石ホテルに滞在。

解禁となったズワイガニが含まれるメニューを選択。

料理の画像は全て友達によるもの。
美味しそうに撮れてますよね♪
ありがとう(^○^)

色とりどりの前菜ほか。


松茸土瓶蒸し


ズワイガニ。


〜献立〜
先付
前菜
吸い物  松茸土瓶蒸し
お造り  日本海の幸三種盛り
焼き物
火の物  牛しゃぶしゃぶ(白山堅豆腐、秋野菜色々)
揚げ物  加賀野菜の天婦羅
(五郎島金時、加賀蓮根、金時草、金沢一本葱、へた紫茄子、加賀五采の人参、能登天然塩)
蒸し物  茶碗蒸し
酢の物  津和井蟹
食 事  松茸御飯、香の物
水菓子

お部屋食ではなく、個室で頂きました。

ロビーは昭和を感じますが、
部屋はリニューアルされ、清潔感のある今っぽい和室にベッドでした。

翌朝に窓から見える景色を撮りました。

敷地の広さに驚きます。全部で179室あるそうです。

屋上庭園まで!


内風呂は広く、露天風呂のお庭も綺麗でした。

いつもはしょうが紅茶とお味噌汁だけですが、
朝食のバイキングをお腹いっぱい食べてしまいました(*^^)v

ごちそうさまでした。

☆ホテル百万石☆
住所:加賀市山代温泉11−2−1
最寄駅:JR加賀温泉駅 送迎バスあり
TEL:0120-070-345

にほんブログ村 グルメブログへblogram投票ボタン





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.12.03 Saturday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 08:56
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

キャンバスで行く!ゆのくにの森@加賀

こんばんは。

今日は晴れて気温が上がり、暖かい一日でしたが、
明日はまた気温が下がるようです。
もう12月ですもんね。
暖かくしてお休み下さいね。

さて、今日も金沢・加賀温泉の旅を振り返ります。

那谷寺を参拝した後、再びキャンバスに乗り、向かったのはゆのくにの森。
こちらもキャンバスのガイドさんが人気ですよ、とお勧めして下さいました。

同じバスに乗り合わせていた私たちの母親と同世代と思われる方々は
「さあ、作りましょう」と目を輝かせて、バスを降りて行かれました。

九谷焼を買おうと私たちも彼女たちの後に続きます。

ゆのくにの森は通常大人530円ですが、100円引きのクーポンで430円に。
キャンバスのガイドさんに頂きました。
ありがとうございました(^O^)

マーケティングが本職なので、ちょっとビジネスのお話にそれてすみません。
入場料530円分のゆのくにの森専用の金券があれば、
お土産を買う人や体験をする人が増えるのではと思いました。

530円で買えないものや体験出来ないことはたくさんあるでしょうから、
結果的にはゆのくにの森さんにはメリットは多いはず。

ゆのくにの森の運営者の方、ぜひ検討くださいませ〜。

さて、話を元に戻します。

ゆのくにの森は敷地がとても広く、九谷焼の絵付け、金箔はりをはじめ
50種類以上の創作・体験が出来る施設です。
私たちは時間の関係で、体験はせず、3つのお店を訪ねました。

1つ目は土産物店を抜けて、入口からすぐのところにある伝統美術の館。

伝統美術の館は九谷焼が展示販売されています。

お店は明治初期(1875年頃)築の茅葺き二階建ての民家。
福井県今立町月尾谷からはるばるやってきたそうです。

外観は撮り忘れましたが(-_-;)、天張りと柱時計は撮りました。




中庭も素敵です。


建物自体が古き良き和を感じさせ、さらに九谷焼の商品が展示され、
雰囲気がとっても良いので、ぜひ入ることをお勧めします。

お店の方がとても明るくお話し好きなのが印象的でした。

その後、友禅の館と輪島塗の館を見学して、ゆのくにの森を後にしました。

江戸時代中期の茅葺き平屋建ての茶の湯の館は福井県池田町魚見から
移築されたそうです。素敵!


私たちは駆け足で、小一時間の滞在でしたが、
お時間がある方は体験されるともっと楽しめるかもしれません。

キャンバスは封筒が乗車券になっています。


☆加賀 伝統文化アメニティ ゆのくにの森☆
営業時間:9時〜17時 *12月〜3月は16時半まで。
休日:無休
住所:石川県小松市粟津温泉ナ-3-3 
TEL:0761-65-3456
駐車場:あり。300台無料
入場料:大人 530円

blogram投票ボタン





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.11.30 Wednesday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 21:06
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

神秘的で紅葉が美しい那谷寺@石川県加賀

おはようございます。

金沢駅のむっつぼし(ブログ)でお昼を済ませた後、
JRである加賀温泉駅へ移動。
電車に揺られて、幸せなお昼寝タイム(-_-)zzz

が、ふと窓を見ると、雨!!!
金沢は雨が降っていなかったのに…。
一抹の不安がよぎります。

私たちのお目当ては加賀温泉駅からバスで行く那谷寺。
友達が探してくれた珍しい洞窟のお寺。
雨の中、行けるのかちょっと心配です。

駅のインフォメーションセンターの方いわく
「加賀の天気は今の時期は不安定です」とのことでした。

「行くしかないね!」と、キャンバスのチケットを買いました。
1日1000円で加賀温泉の周辺の観光地を周回する便利なバスです。
レンタカーを借りない人にはお勧めです!

友達は「九谷焼を買って帰りたい」と言っていたので、ま
ずは工房で降りようと思ったら、大雨になっていました。

「加賀は天気が変わりやすいから、那谷寺で
小ぶりになるのを待った方が良いですよ」との
キャンバスのガイドさんのアドバイスに従うことにしました。

大雨になったり、小雨になったり、天候の変化が激しいと言ったら!!

この時期は「ひょう」や「あられ」が降るらしい。
さすがは北陸ですね。

那谷寺でバスを降りる頃には雨が止んでいました(^O^)

偉大な自然は出雲大社や伊勢神宮の神聖な感じと似ています。


金堂華王殿。


奇岩遊仙境。

面白い形をした岩が私たち目の前に広がります。
こんなに自然と一体化しているお寺は初めてかもしれません。

奇岩遊仙境からの眺め。


岩穴にはお地蔵さまが。


胎内くぐり。


本殿はなんと洞窟になっていて、中には金堂二階十一面千手観音様。

ぶれちゃってすみません…。

胎内くぐりをして、罪を清める、古代の人の宗教観が
息づいているんだなあ、としみじみ。

あ〜、ついに雨が降り出しました。大粒の雨です。
ただでさえ足元が悪いので、傘をさし、雨宿り。

楓月橋を渡り、鎮守堂へと歩きます。
これまた景色が素晴らしい。




あんなに大降りだったのに、小雨になり、
太郎一門の芸が始まりました!ラッキー♪

楽しい芸をありがとう。とても感動しました(^O^)

真言宗の別格本山で紅葉の名所としても有名な場所なのに、
雨とは残念と思って、眺めていたら、ついに雨が止みました。

わ〜。なんて神々しい景色なの。

生憎の天気でしたが、観光バスも多く、
大勢の観光客でにぎわっていました。

ズワイガニが解禁になり、紅葉も見ごろで、
まさに観光シーズン真っただ中の金沢。

今週、旅行を予定されている方も少なくないのでは。
ぜひ、那谷寺に足をのばされることをお勧めします。

なお、書院、三重塔、鐘楼、本殿・大悲閣拝殿・唐、
護摩堂は国の重要文化財だそうです。

素敵な観光スポットを見つけてくれた友達に心から感謝しつつ。

帰りに撮った山門。

また小雨が(~_~;)

傘は忘れずに〜(*^^)v

☆高野山真言宗別格本山 那谷寺☆
住所:石川県小松市那谷町ユ122
TEL:0761-65-2111
営業時間:夏季(3月〜 11月)は8時半〜16時45
冬季(12月〜2月)は8:時45分〜16時半
拝観料:大人600円

blogram投票ボタン





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ


  • 2011.11.29 Tuesday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 08:30
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

お米の美味しい店に勝手に認定☆むっつぼし@金沢

おはようございます。

金曜日は有給休暇を取って、初めての金沢旅行を友達と楽しんできました。

初日のお昼ご飯は、駅構内にある、金沢駅百番街のむっつぼし。


玄米、白米、五穀米などのごはんと、お野菜の和定食が頂けます。
店先には朝どれの野菜や加賀のお餅や和菓子、お米も買えます。
お弁当も売られていますが、日曜日の夕方には売り切れてました。

店内はこんな感じ。
先払いで、お茶はセルフサービス。


私たちがランチに頂いたのは、旬ごはん定食。

ご飯のお代りが出来て、なんと580円。

友達は玄米を、私は五穀ごはんを選びました。


友達の玄米はもちもち。
私の五穀ご飯もお赤飯みたいにもちもち。

自宅でも毎日玄米ですが、こんなにもちもちの玄米は初めてかも。

女性客が多いですね〜。
若い方からご年配の方まで、常連客のおひとりさまもちらほら。
店員さんと語らう姿が素敵です。
お弁当を買っていくお客さんも多いですね。

コロッケ、マロニーのマヨネーズ和えをはじめ
おかずの種類が多く、手作りが嬉しい♪
どれも素朴な感じで美味しいですね。

小さなお椀とは言え、皆さんお代わりされてます。

もちろんご飯好きの私もお代りさせて頂きました。
お代わりは梅しそごはん!
別のご飯を選べるのが嬉しい!!

うーん、新米のこしひかりが気になる。
えーい、お代わりお願いしちゃえ。

金沢初の食事に選んだお店は大正解でした。
ご飯が美味しいお店に勝手に認定しちゃいます(*^^)v

友達も美味しいと満足していました。

次に金沢に行く機会があれば、絶対にむっつぼしで食べます!

ごちそうさまでした。

☆むっつぼし 金沢駅百番街店☆
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街おみやげ館
TEL:076-221-5011
最寄駅:JR金沢駅
営業時間:10時〜20時 *ランチは11時〜。
定休日:無休

にほんブログ村 グルメブログへblogram投票ボタン


楽天市場でむっつぼしを運営する六星のお米やお餅を発見(*^^)v
探してみるものですね(^O^)









あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ


  • 2011.11.28 Monday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 08:30
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

NHK 美の壺 金沢

おはようございます。

今日は降水確率も10〜20%、最高気温は24度とピカイオな予報!
皆さんいかがお過ごしの予定ですか?

今度友達と旅行する予定なのです(*^^)v
その旅先として私たちが選んだのが古都京都、金沢。

憧れの土地を旅できるなんて、今からテンションが上がります。

金沢と言えば、兼六園、加賀友禅、加賀料理(恥!)。
これじゃあ、せっかくの旅行が台無し?!

テレビでおなじみの美の壺の金沢でお勉強することにしました。

そんなわけで金沢 (NHK美の壺) を読みました。

城下町に花開いた美の真髄に迫る

江戸時代、加賀百万石の城下町として栄え、今も伝統が暮らしの中に
根ざす町・金沢。絢爛豪華な金沢漆器や加賀蒔絵、
風土と融け合う独特の色壁、自然の豊かさを映し出す加賀友禅や
器と絶妙な調和を見せる加賀料理など、鑑賞の6つのツボを
おさえながら金沢の“美”の世界をご案内します。

帯にはこう書かれています。

アート鑑賞マニュアル

歴代藩主が文化を奨励し、武士も商人も芸事を好んだという
加賀百万石の城下町、金沢―。
伝統が息づく「美」の世界、その鑑賞のツボを指南しましょう。


1のツボ 金沢漆器は日本一の大名道具
2のツボ 手まりの幾何学模様に加賀女性の願いあり
3のツボ 加賀毛針に込められた武士の一分
4のツボ 群青壁にもてなしの心あり
5のツボ 器ごと味わう百万石の贅
6のツボ 加賀友禅に“金沢の白”を味わう

美の壺では6つのツボに分けて、読者を指南してくれます。

美しい写真を見ながら、読み進めていきます。
あぁ楽しい。わくわくします。

観光ガイドブックと金沢 (NHK美の壺)
併読すると、より知識が深まって、旅行が楽しみになりました!

金沢の茶屋街は3つあるそうです。
ひがし、西、主計(かずえ)。
それぞれ趣が異なるようですね。
西と忍者寺は死守したいと思っていましたが、
東の国指定重要文化財の茶屋 志摩は外せない模様。ふむふむ。

高貴な色と言う、志摩の群青壁の話もとっても興味深いですね。
ぜひ、目の肥やしにしたいです。

後は、それぞれが進化を遂げていく関係の加賀料理と
九谷焼の関係も面白いです。

京友禅の着物を仕立てるまでは知りませんでしたが、
京友禅と加賀友禅の大きな違いは、ボカシや虫喰いの技法ですよね。
京都は公家文化、金沢は武家文化なのが大きな要因なんですね。
本当は着物で金沢を散歩出来たら素敵なんですが、
着物は実家にあるので、次回にでも。

着物も美しいですが、加賀てまりや加賀毛針もきれいで素晴らしいですね。
この本を見る限り、私が思い描いていた金沢をのイメージ通りです。

もちろん、美味しそうな和菓子もたくさん売られているようです。
外でお茶もいいけど、好きな和菓子を買って、
茶筅と抹茶を持って行って、旅館で点茶するのも良さそう。

金沢 (NHK美の壺) は金沢に旅行を考えている方、過去に旅行された方、
現在金沢にお住まいの方、皆さんにおすすめしたい一冊です。

加賀友禅。


九谷焼。


加賀てまりのスイーツ。


母親が娘に手作りを持たせるそうです。
キットもあるんですね。


励みになるので、良かったらぽちっとお願いします。
blogram投票ボタン

皆さんにとって良い一日になりますように(^O^)





あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント | Facebookページ

  • 2011.11.20 Sunday
  • Kayの旅行記(金沢・加賀温泉郷)
  • 09:55
  • comments(0)
  • -
  • -
  • by Kay

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
User Heat
facebookページはこちら↓
あなたの「幸運引き寄せパワー」をupさせるヒント http://www.facebook.com/kay.kouun
最大70%OFFの優待価格
☆ギルト・グループは2000円。 http://www.gilt.jp/invite/kay07 ☆Gladd 3000円。 http://gladd.jp/register/0JNR ☆グレイル800円。 http://www.grail.bz/z/introduce_divide.aspx?introducekey=351F4F43-4FF9-4669-9CDA-83F6DC671C2D&guid=on
初期費用期間限定!今だけ0円
selected entries
categories
archives
recent comment
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    Kay(管理人) (01/29)
  • イニシャル入りオーダーバッグ☆ROOTOTE GALLERY 代官山店
    つばさ (01/29)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    Kay (08/02)
  • 新種のナンパに注意@銀座
    noriko (08/02)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    Kay (03/15)
  • 迷ったらここ!おしゃれなデザインのスマホケースがたくさん。
    高瀬賢一 (03/15)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    Kay (03/13)
  • 15分でできる美味しいおからと豆乳のヘルシーバーグの作り方
    高瀬賢一 (03/13)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
  • 先月東京初出店した名古屋で大人気の「がブリチキン。」@名駅3丁目店
    Kay (03/11)
search this site.
recommend
Good Luck
Good Luck (JUGEMレビュー »)
アレックス・ロビラ, フェルナンド・トリアス・デ・ペス, 田内 志文
私のブログに遊びに来てくれたみんなならもう既に読まれた方が多いと思います。もしまだという方がいればぜひ。
links
profile
others
mobile
qrcode
PR
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座